高所得者に人気が高いタワーマンション

不動産

高所得者に人気が高いタワーマンション

オフィスビルの跡地にタワーマンションが建設されることがあります。
こんな都会の真ん中に住む人がいるのかと考えますが、すぐに入居者が決まるようです。
上階になると億を超える物件がほとんどですが、高い物件程先に売れるとされています。
下の方に行くと、間取りが小さいタイプなら何とか一般の人が手が届くような価格になっています。
ではなぜ高所得者がタワーマンションの上階に住むかです。
まずは通勤などの利便性でしょう。
近くに職場があると、通勤時間を短縮できます。
タワーマンションは、コンシェルジュと呼ばれるいろいろなサービスをしてくれる人がいます。
ホテルのようにサービスをしてくれ、さらに共用施設などもそろっているので非常に済みやすいです。
高所得者が高所得者であるのは、物に対する価値を知っているからでしょう。
人気のあるタワーマンションはあまり価値が下がりません。
住みながら、将来の売却にも備えられます。
場合によっては買値よりも高く売れることもあります。

お知らせ

一覧